スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ケーキ屋「PATISSERIE VALERIE」 

20070219163941.jpg

今年の誕生日は何をしようかな…と考えていたところ出た答えはシンプルに「おいしいイチゴのショートケーキが食べたい!」となった。で、思い浮かんだケーキ屋はというとSOHOにある「PATISSERIE VALERIE」。ちょうど3年前、友達とこのお店に入ってイチゴのショートケーキを食べておいしかったのと思い出したのであります。


20070219164213.jpg

前回入ったときは気が付かなかったけど、店内をよく見てみるとなんとアールデコな内装。ケーキがおいしいだけじゃなく店内もステキなんて最高!と入ったとたん興奮気味のレザガ。それもそのはず、このケーキ屋さん創業1926年、当時の内装そのままってことです。そしてケーキ屋としての歴史80年!

20070219164043.jpg

改めてスゴイお店だ!と感心しつつケーキと紅茶をオーダー。朝まではイチゴのショートケーキを食べる気満々だったけど、諸事情により予定変更、今回はイチゴの乗ったチーズケーキを食べました。私の好みとしてはもう少し甘さ控えめだといいな…と思ったけど、まぁ普通においしかったです。

20070219164231.jpg

紅茶はちゃんとリーフティーでポットで出てきます。しかも時間が経って濃くなったときに薄めるお湯もちゃんと付いてくるところもさすが!おかげでカップに軽く5~6杯は飲めます。今回は大好きなアールグレーを飲みましたが、とってもおいしくいただきました♪

20070219164247.jpg

ちなみにこのケーキ屋さん、ブリティッシュ・ロックンロール誕生の場所「2i's COFFEE BAR」があった通りにあります。ここでクリフ・リチャードなどのロックスターが50年代によくライブをしていたということで、去年の9月にその50周年を記念してプラーク(看板)がカフェがあった場所に取り付けられました。ということでケーキ屋に立ち寄った際にはこちらも忘れずに拝んでってくださいませ。

20070223154821.jpg


「PATISSERIE VALERIE」
Old Compton Street, W1
最寄り駅 地下鉄PICCADILLY CIRCUS駅またはTOTTENHAM COURT ROAD駅よりどちらも徒歩10分弱
スポンサーサイト

[2007/02/24 01:04] CAFES & RESTAURANTS | トラックバック(-) | コメント(-)

雪のバースデー 

20070214155957.jpg

先週2月8日は私の3●回目のバースデー。そしてこの日ロンドンではこの冬2回目の雪が降りました。朝起きたら外一面真っ白、今回はちょっと積もったなぁ。お誕生日に雪、ちょっとスペシャルな気分でワクワクしながらバイト先に向かったレザガです。

雪はいいけどもちろん心配なのが交通機関。積もったっていっても10cm弱くらい。交通量の多いメインの道路なんかは雪が溶けてほとんど普通に車が走れる状態に見えます。が、バスはルートによってノーサービス、チューブ(地下鉄)はというとこれまた本数がぐーんと減って、待たされる、混んでる、さらにのろのろ運転でいつもの倍くらいの時間がかかりました。

20070214163321.jpg

普段からロンドン・トランスポートのサービスには不満だらけですが、ほんとにこの日は参った。中心地から離れたゾーン3や4になると地下鉄も地上を走ってるので雪が降るとちょっとくらい影響があるのはわかります。それにしも普段は2~3分置きにくる電車も15~20分置きとはおかしすぎる。私が思うに雪が地下鉄に及ぼす影響というよりは運転手に影響してる気がする。運転手が雪を理由に仕事を休む→地下鉄を運転する人がいない→本数が少なくなる。バスも一緒。

ちなみに帰りもチューブに乗りましたが、さらに帰りが最悪。雪は昼過ぎには止んでとっくに回復してると思ったダイヤも結局朝と変わらず…。超待たされた挙句、混んでる車両に乗らざるを得ず、これまた予想外に家に帰る時間が遅くなりました。家にようやくたどり着いてホッと一息。鼻をかんだら鼻の中が真っ黒!実はロンドンの地下鉄は空気が超汚いと有名(!?)な話。バイクで一日ロンドン市内を走るより、地下鉄にちょっと乗っただけほうが断然汚いんです!!

20070214163248.jpg

お誕生日の話というより地下鉄の(愚痴)話になってしまいましたが、次回はお誕生日にケーキを食べに行ったレポートをします。ここのケーキ屋さんも超オススメなんです♪お楽しみに!
[2007/02/14 15:57] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

BSAの自転車 

20070206154902.jpg


私の愛車にBSAがもう一台増えました。といってもエンジンは積んでいないBSAの自転車です。実は5~6年前にロンドンのあるところでBSAの古い自転車を見て以来すごく欲しかった一台。その目撃したBSAの自転車はしばらく同じ場所(歩道)に置いてあり、使われている気配がしなかったので「£30(5年前で約5,500円)で売って下さい!」という貼り紙でもして売ってもらえないかとマジで思った。でも、そのBSAの自転車はそのうち姿を消してしまった。

さらに3年前、バイト先の友達が安い部屋を探しに1件のフラット(アパート)を見に行った。そこの大家さんは自転車集めが趣味で、なんと家の中に(たしか)100台近くの自転車があったらしい。そんな家の一室を貸してくれるならそりゃ安い訳だけど、結局友達はそこには住まなかった。この話を聞いた私は、100台もあるならBSAの自転車が一台くらいありそう…と頭をよぎった。でもコレクターなら譲ってはくれなさそうと想像だけで終わった。

20070206155044.jpg


そして先日、クラシックバイクのオートジャンブル(マーケット)に行きました。幸い晴れていてクソ寒くはなかったけど、来ている客と言ったら平均年齢65歳くらいのジジイばっかりなのだ。しかもなぜか冬の方がたくさん客が入って賑わっているのは気のせいか…。この日もすごい人手だった。そんなジジイたちの合間を縫って会場を散策していると2台の自転車が目に留まった。ロイヤルエンフィールドとBSAの古い自転車だ。びびびBSAのじじじ自転車~!しかも25ポンド(約6,000円也)~!!

見た目はボロいしタイヤもブレーキもヤバそう。試乗していいよと言うのでお言葉に甘えて乗ってみた。一応ちゃんと乗れるし、スイスイと走ってスピードもけっこう出そう。ヤバい!!実は旦那に猛反対されたが、ここで買わなければ一生後悔する!と確信し、「猛」反対を押し切って購入。家に帰ってからもこの一件で大ゲンカになったが、やっぱり買ってよかった。今は自転車のカスタムに夢を膨らませているレザガです。


20070206155135.jpg

このフロントについているバッジでBSAと確認!

20070206155235.jpg

さらにこのスプロケット(?)のBSAの文字にヤラれました!!うっ!

ちなみにハンドルについているデビルガールは昔、原宿のSAVOIで買ったヤツです。バイクに付けたくて買ったはよいが、ハンドルの径が合わなくて使えず。ここぞとばかりにさっそく取り付けてみました。
[2007/02/06 16:00] MOTORBIKES | トラックバック(-) | コメント(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。