スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

TON-UP DAY at Jack's Hill Cafe 

JHC Ton Up Day Flyer

7月20日(日)、JACK'S HILL CAFEでのTON-UP DAYに行って来た。TON-UP DAYはロケットカウル付きのA10に跨るTHE ROCKETEERことSEAN(ショーン)が主催するイベント。もともとエースカフェのTON-UP DAYに始まり、去年はロンドンのDOGOUT CAFE、今年はロンドンから北西に100km離れたTOWCESTER(トースターと発音する)のJACK'S HILL CAFEが開催地となりました。

主催者のSEAN。これは第1回目のTON-UP DAY @ ACE CAFEの写真、2003年!
Ton Up Day Sean

当日朝、仲間とACE CAFEで10時に待ち合わせ。この日は70’Sバイク・デーだったので小豆号でメインパーキングに入るのは断られるかと思ったけど入れてくれました♪その後仲間のバイクも到着し、70'sバイクの中に一部トライアンフコーナーが設けられた(!?)

JHC 1261

ACE CAFEでお茶をして結局11時に出発。CAPTAIN JAKEを先頭に6台でJACK'S HILL CAFEに向かった。20分も走るとほとんど信号もなくなり、一般道路を50マイル(約80km)ペースで走行。さらに田舎道になると60マイル(100km弱)走行。ヒー!

JHC 1256

レディースバイカー、JEANNINEとSARAH
JHC 1267

二人ともバイクを何台か所有。JEANNINEはTRIUMPH 5TAとBSA B40、TRITON乗り、SARAHはTRIUMPH THUNDERBIRDにTRITON、40'sのハーレー、さらにホットロッドも所有!

…と途中のスタンドで給油&一息…なんですが、私の小豆号のオイルがタンクから噴出しまくってオイルまみれ。ブリーザーが付いていなかったので、CAPTAIN JAKEが何故か予備に持っていたバッテリー用のチューブを付けてくれた。すんません…。

JHC 1266

エースを出てから気が付けば3時間。ようやくJACK'S HILL CAFEに到着

JHC 1269

オイルが噴出しまくった以外は特に問題ナシで頑張った小豆号

JHC 1271

TON-UP DAYはこちら
JHC 1296

JACK'S HILL CAFEにて
JHC 1295

このカフェは60年代当時からほとんど変わってないそう

JHC 1284

エースカフェやケンプトンパークでよく会うTITCH & STEVEと一緒に
JHC 1273

耳にエッソマンが!かわいい!!昔友達が作ってくれたそう
JHC 1274

そしてゴルディ・オーナーズ・クラブのスタンドでMBR HIRO発見!
You made it!
JHC 1277

この日はイベント盛りだくさん。この手にしている本「JUST FOR KICKS」がこの日に発売。
タンナップボーイズ、ロッカーズ最盛期の頃の写真やストーリーを綴った本です。
この本の著者CHESTER DOWLINGと一緒に記念撮影。ここで本を購入するともれなく彼のサインが付いてきました。
JHC 1293

CHESTERのマシン
JHC 1286

レーサーでもあるMICK HEMMINGSとも一緒に。
彼は60年代、このJACK'S HILL CAFEの常連ということでこの日のゲストとして来てました。
この「JUST FOR KICKS」にも当時の彼の写真が載ってます。

JHC 1290

いやいや、私もさっそくこの本を購入しましたが、ハードカバーで厚さ4~5cmとかなり重い。バイクで持って帰るのはちょっとキツイということで、車の人に持って帰ってもらいました。後日受け渡しということで未だに中身はほとんど見ていない常態。パラパラっと見たカンジではかなりよさ気な本です。

主催者&DJの"THE ROCKETEER" SEANと奥様のSUE
ブリティッシュロックンロールを中心に最高のTON-UP&ROCKERチューンを流してくれます。
JHC 1291
店内でのひととき
JHC 1287
JHC 1292

帰りはTOM CAT & TOP CAT TERRYのCAT仲間(!?)2台(手前)が加わって8台でエースカフェへ。
これは途中のパブにて。

JHC 1316

実はこの日のTON-UP DAYはイベント盛りだくさんでした。去年のDUGOUT CAFEとは規模が違い、バンド演奏があったりお店がたくさん出てました。まぁカフェの規模が全然違うし。ただウチラは2時に到着とビミョーにピーク時を過ぎてたり…。楽しみにしていた「THE RAPIERS」もほとんど見逃しちょっとショック。音は外からちょっと聞いたけど、見てない、もちろん写真も撮ってない。お店もゆっくり見る時間もありませんでした…と言う訳で、イベントというよりツーリングを楽しんだ一日でした。

次回のTON-UP DAYはどこのカフェでやるのか。でも当時から続いてるカフェってほとんどなさそうな気がします…。
スポンサーサイト

[2008/07/26 00:38] ROCKERS | トラックバック(-) | コメント(-)

OILY RAGS REUNION 

1ヶ月遅れのレポートです。先月6月14日の土曜日、ロンドンはテムズ川のすぐ南にあるBATTASEAにあるパブ「THE PAVILLION」にて「OILY RAGS REUNION」というイベントが行われました。「THE PAVILLION」ではだいたい毎週金曜日、土曜日にロックンロール、ロカビリーバンドの演奏があり、ロッカーズ、タンナップボーイズが集まるパブです。

…と言いつつも私は過去に2~3回ほどしか行ったことがなかったりしますが、この日は59クラブの元リーダー「Father GRAHAM HULLETT」も来るというので、仕事の後CAMDENからBATTERSEAへと向かいました。

ORR Hiroko

「THE PAVILLION」パブをバックにイカツいTRITONとイカツいロッカーオヤジ(右)
で、いきなり話に捕まっているTIM
ORR Tim and Triton Guy

タンクのロゴは自ら作製、その他いろんなワンオフパーツがくっついてました
ORR Triton Tank

本来なら黒にシルバーもしくは白の文字でないといけないナンバープレートも真鍮が渋いお手製ナンバー
ORR Triton Number Plate

BATTERSEA ROCKER!BATTERSEA ROCKER Tシャツ着てます
ORR Battersea Rocker

BATTERSEA MACHINE!
ORR Battersea Rocker Bike

BATTERSEA住民のローリンももちろんいました♪(左から2番目)
ORR Rollin Dave

さらにローリンショット!
ORR Rollin and Rockers

パイント(A pint of beer)とBSA、絵になります
ORR BSA and a pint

LEATHER BOY!
ORR Rocker and a pint

A10s!
ORR A10s

これからカラオケ大会が始まります。ウソです。
ORR Announce

熱唱する元59クラブ・リーダー「Father GRAHAM HULLETT」。いやいや、スピーチです。
ORR Father G Hullett Announce

で、カラオケに聞き入るオーディエンス。しつこいけどウソです。
ちなみにカラオケをイギリス人風に言うと「カラ・オーキ~」
ORR Audience

スピーチの後、一緒に写真を撮っていただきました♪
ORR Father G Hullett

パブの中にはTEDSも…
ORR Teds

この日はライブ演奏があったのですが、なかなか始まらないし何せビザのための例のテストが迫っていたので9時過ぎにとっとと帰ってきた次第です。その時間はちょうど日没でテムズ川沿い、ピンクの空をバックにビックベンを眺めながらのライディングは最高♪写真を撮らなかったのがちょっと後悔…。
[2008/07/18 22:43] ROCKERS | トラックバック(-) | コメント(-)

After THE RAVE 

「ROCKABILLY RAVE」が終わるのが月曜日の朝4時。そしてチェックアウトが朝10時。ほんの数時間寝て帰路へ。ロンドンまでは車で2時間くらい。途中前から気になっていた日本食(?)レストラン「水-MIZU」へ立ち寄ってみた。

Mizu Restaurant

この「水-MIZU」はM25とA12のジャンクションにあり、半年か1年くらい前に出来たレストラン。日本食なのか中華なのかまず気になっていたけど、このMIZUという発音から日本食…??と睨んでいた。で実際入ってみると…。

まさに「WAGAMAMA」レストランのノリ。「WAGAMAMA」とはロンドンから今ではイギリス中でチェーンを広げている日本食風レストラン。日本の食堂をイメージして作られた外人経営のレストランで外人に人気のインチキ日本食レストラン。

今回食べたもの…。まずは「えのき牛肉巻き」。私はキノコ類全滅なので中身はTIMに食べてもらい、外側の肉をちょっとだけいただいた。肉はやっぱり固めだけど、照り焼きソースは超うまかった。中身がエノキってのが私には残念。もやしとかだったらよかったな。TIMは超満足気に食べてました。

Mizu Teriyaki Enoki Roll

味噌汁も生意気にいい味してました。ただついてきたおしんこは何故かお酢が効いててなんだか違うものに…。お酢も苦手な私…。

メインは「カツカレー」。カツカレーと言ってもこっちはチキン。「WAGAMAMA」でもカツカレーを食べたことがあるので、ここのカツカレーはどうかと頼んでみた。しかも外人風に「カツカリー」って頼んだら「カツカレー」って言い直された。え。

Mizu Katsu Curry

でお味はと言うと…。味は悪くないけどしつこいほどにチキンカツが…。写真だとよくわからないかも知れないけど、デカいカツが2層に。食べても食べてもカツが減らない…。これではカレーと言うよりもカレー風味のチキンカツにご飯を食べてる様なので、日本人としてはもっとカレーっぽく、カツを減らしてカレーをもっとかけて欲しかった…。福神漬けも欲しかった…。

二人で頼んだもの、味噌汁&おしんこ1セット、エノキの牛肉巻き1皿、カツカレー2皿、お水1ボトル、日本茶1ポット、エビせんべい(食前のおつまみ)、以上でお勘定£30(約6400円)なり。ヒー!!しかもランチ!!イギリスの外食ってほんとこんなカンジ。お勘定の際、アンケート用紙が付いてきたので、カツカレーのことはしっかり書いてきた。また行くかはどうか疑問…。もうちょっと安ければね…。
[2008/07/08 20:11] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

THE ROCKABILLY RAVE 2008 

「THE ROCKABILLY RAVE」は木曜日の夜から月曜の朝方まで続く丸4日間のロッカビリー・ウィークエンダー。これは私が年で一番楽しみにしてるイベントと言ってもいいくらい。そんなイベントにもしかしたら初日から行けないかも…という危機が迫っていた。そう、前回触れたビザのためのテストを受けなくてはならなかったのであります。

テストはズバリ「LIFE IN THE UK TEST」。テキストと問題集を買ったはよいが、仕事の日は帰ってきたらぐったり、休みはことごとくお出かけ…とあんまり勉強するヒマなし。気が付いたらビザが切れるのに1ヶ月を切っていた。しかも日本でもイマイチ苦手な政治関係の問題がこれまた英語ということで、全くマスター出来ず。もうちょっと勉強してから…と思っていたら今度はビザの期限があと1週間ということに気が付く。ヒー!

かなり焦ってテストの予約…と思ってサイトを調べると予約してからテストを受けるまで最低7日間。ええーッ!それはビザが切れる日の前日、しかもRAVE2日目。これはテストを受けてから金曜日の夜に一人でRAVEに向かうことになるかも…。ええーそんなの嫌だ~!と思いつつかなりパニくるあたし。

とりあえず電話で「水曜日に予約したいんですけど…」と言ってみるとあっさりオッケー。ふぅ。水曜日の早朝、仕事の前にテストを受け、なんとか合格。その場で合格通知を受け取って仕事へ直行。家に帰った後、パスポートとビザ申し込みの用紙(17ページ)、さらにいろんな証明書類30点ほど添付して、次の日RAVEに出掛ける前に郵便局に行き発送。これで安心してRAVEへと向かったわけです。

心配事も片付いてスッキリ爽快!RAVE会場までの途中、高速道路のM20。(注)バイクではございません。
Rocka Rave 08 on M20

…と前置きがかなり長くなりました。ここからRAVEレポート。あんまり写真を撮らなかったので簡単にレポート。

私も見るのを楽しみにしてた今回のメイン「THE COLLINS KIDS」!
Rocka Rave 08 Collins Kids

日本からGO from TOKYO率いるバンド「THE RIZLAZ」も出演
Rocka Rave 08 Rizlaz live

THE RIZLAZ Tシャツを着たサポーター。誰でしょう!?
Rocka Rave 08 Rizlaz supporters

今回もありました、室内バイク展示。
Rocka Rave 08 Bikes on display 1

赤いのはMOTTO GUZZI(モトガジー←イギリス風な言い方)
Rocka Rave 08 Bikes on display 2

BSAカフェレーサー。見えないけどシートのチェッカーラインがカッコよし。
Rocka Rave 08 BSA

ホットロッド…ほんの一部
Rocka Rave 08 Hot Rods

おやおやローリン発見。そしてロンドンのクラブ「HILBILLY HOP」主催のLEOも加わり…。
Rocka Rave 08 Rollin Leo Hiroko

日本は広島から来たけん…エリちゃん&ヒロくん。
ヒロくんとは2000年のHEMSBY ROCK'N'ROLLウィークエンダーで会いました。8年ぶりの再会です。Keep on Rockin'ですね♪
Rocka Rave Eri and Hiro

月曜日の朝方。みなさんお疲れ様でした。TEAM RIZLAZ!?来年も来てね~!
Rocka Rave team Rizlaz

おまけ。レザガ in タータン・ドレス!こういう時にしか着れません…照。f(^_^;)
Rocka Rave 08 Hiroko in tartan dress

[2008/07/03 22:41] ROCK'N'ROLL | トラックバック(-) | コメント(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。