スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

TON-UP DAY at Jack's Hill Cafe 

JHC Ton Up Day Flyer

7月20日(日)、JACK'S HILL CAFEでのTON-UP DAYに行って来た。TON-UP DAYはロケットカウル付きのA10に跨るTHE ROCKETEERことSEAN(ショーン)が主催するイベント。もともとエースカフェのTON-UP DAYに始まり、去年はロンドンのDOGOUT CAFE、今年はロンドンから北西に100km離れたTOWCESTER(トースターと発音する)のJACK'S HILL CAFEが開催地となりました。

主催者のSEAN。これは第1回目のTON-UP DAY @ ACE CAFEの写真、2003年!
Ton Up Day Sean

当日朝、仲間とACE CAFEで10時に待ち合わせ。この日は70’Sバイク・デーだったので小豆号でメインパーキングに入るのは断られるかと思ったけど入れてくれました♪その後仲間のバイクも到着し、70'sバイクの中に一部トライアンフコーナーが設けられた(!?)

JHC 1261

ACE CAFEでお茶をして結局11時に出発。CAPTAIN JAKEを先頭に6台でJACK'S HILL CAFEに向かった。20分も走るとほとんど信号もなくなり、一般道路を50マイル(約80km)ペースで走行。さらに田舎道になると60マイル(100km弱)走行。ヒー!

JHC 1256

レディースバイカー、JEANNINEとSARAH
JHC 1267

二人ともバイクを何台か所有。JEANNINEはTRIUMPH 5TAとBSA B40、TRITON乗り、SARAHはTRIUMPH THUNDERBIRDにTRITON、40'sのハーレー、さらにホットロッドも所有!

…と途中のスタンドで給油&一息…なんですが、私の小豆号のオイルがタンクから噴出しまくってオイルまみれ。ブリーザーが付いていなかったので、CAPTAIN JAKEが何故か予備に持っていたバッテリー用のチューブを付けてくれた。すんません…。

JHC 1266

エースを出てから気が付けば3時間。ようやくJACK'S HILL CAFEに到着

JHC 1269

オイルが噴出しまくった以外は特に問題ナシで頑張った小豆号

JHC 1271

TON-UP DAYはこちら
JHC 1296

JACK'S HILL CAFEにて
JHC 1295

このカフェは60年代当時からほとんど変わってないそう

JHC 1284

エースカフェやケンプトンパークでよく会うTITCH & STEVEと一緒に
JHC 1273

耳にエッソマンが!かわいい!!昔友達が作ってくれたそう
JHC 1274

そしてゴルディ・オーナーズ・クラブのスタンドでMBR HIRO発見!
You made it!
JHC 1277

この日はイベント盛りだくさん。この手にしている本「JUST FOR KICKS」がこの日に発売。
タンナップボーイズ、ロッカーズ最盛期の頃の写真やストーリーを綴った本です。
この本の著者CHESTER DOWLINGと一緒に記念撮影。ここで本を購入するともれなく彼のサインが付いてきました。
JHC 1293

CHESTERのマシン
JHC 1286

レーサーでもあるMICK HEMMINGSとも一緒に。
彼は60年代、このJACK'S HILL CAFEの常連ということでこの日のゲストとして来てました。
この「JUST FOR KICKS」にも当時の彼の写真が載ってます。

JHC 1290

いやいや、私もさっそくこの本を購入しましたが、ハードカバーで厚さ4~5cmとかなり重い。バイクで持って帰るのはちょっとキツイということで、車の人に持って帰ってもらいました。後日受け渡しということで未だに中身はほとんど見ていない常態。パラパラっと見たカンジではかなりよさ気な本です。

主催者&DJの"THE ROCKETEER" SEANと奥様のSUE
ブリティッシュロックンロールを中心に最高のTON-UP&ROCKERチューンを流してくれます。
JHC 1291
店内でのひととき
JHC 1287
JHC 1292

帰りはTOM CAT & TOP CAT TERRYのCAT仲間(!?)2台(手前)が加わって8台でエースカフェへ。
これは途中のパブにて。

JHC 1316

実はこの日のTON-UP DAYはイベント盛りだくさんでした。去年のDUGOUT CAFEとは規模が違い、バンド演奏があったりお店がたくさん出てました。まぁカフェの規模が全然違うし。ただウチラは2時に到着とビミョーにピーク時を過ぎてたり…。楽しみにしていた「THE RAPIERS」もほとんど見逃しちょっとショック。音は外からちょっと聞いたけど、見てない、もちろん写真も撮ってない。お店もゆっくり見る時間もありませんでした…と言う訳で、イベントというよりツーリングを楽しんだ一日でした。

次回のTON-UP DAYはどこのカフェでやるのか。でも当時から続いてるカフェってほとんどなさそうな気がします…。
スポンサーサイト

[2008/07/26 00:38] ROCKERS | トラックバック(-) | コメント(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。