スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

LONDON OLYMPIC 2012 

今日はちょっとバイクの話題から外れてオリンピックについて。

普段スポーツに全くと言っていいほど興味のない私もオリンピックはついつい見入ってしまいます。しかし家には衛星放送とかないので、家にいる時間にたまたまやっている競技しか見れませんでした。だいたい朝仕事に行く前と仕事から帰ってきた後のハイライトくらいです。

…というわけで日本人選手の活躍はほっとんど見れず。私的には卓球の愛ちゃんが「サーッ!」と声を上げながら試合をしているところを見たかったんだけどね…。残念。

そんなオリンピックも日曜日に終わり、それと同時に注目は2012年のロンドンオリンピックへ。北京オリンピックの閉会式を日曜の正午からバッチシ3時間見入ってしまったけど、あの中国人のパフォーマンスはホントにスゴイ!こんなのを見せつけられたら次のロンドンが思いやられる…と心配になってしまった。

総勢数千人もの中国人が参加してると思われる完璧なパフォーマンス
Olympic Chinese Performance

これだけの人数でいったいどれくらいの期間練習したのか…
Olympic Chinese Performance tower

スゴイ中国人のパフォーマンスの後にロンドンバス-ダブルデッカー登場であちゃーってカンジ。
しかも自転車も一緒に登場。どうやらエコなロンドンを訴えてる様だけど、実は危ない!!みたいな。
ちなみにバスレーンをバイクで走ると罰金です。自転車はオッケー。
Olympic London Bus

さらに傘のパフォーマンスでロンドン=雨なマイナスイメージを訴える!
Olympic Umbleras

何故かバスの2階部分が開く~。
そして芸が細かい(!?)バス停とロリポップレディー(横断歩道のお姉さん)に注目。
Olympic London Bus open

なんとバスから登場したのはLEONA LEWISという歌手(知らない…)とLED ZEPPELINのギタリストJIMMY PAGE
Olympic Leona and Jimmy Page

さらにベッカムもバスの中に潜んでいた!ボール蹴っておしまい。
Olympic Beckham

ロンドンアピールタイムも終わり、北京からロンドンへのバトンタッチで登場したのがロンドン市長のBORIS JOHNSON。普段はもっと頭がメチャクチャなんですが、髪を短く切ってくしでも通してきたよう。でもスーツのボタンが開いてるところはやっぱりだらしなくて、でもでもそんな我が道を行ってるところは私的には好感が持てます。
Olympic Boris Johnson

今回イギリス人選手の活躍は期待されていた以上の結果が出たことで次のオリンピックに向けてさらに盛り上がっているけど、このダラダラしているロンドンが会場設備、公共機関の準備が2012年に間に合うのかが心配。地下鉄はしょっちゅうどこかの路線が信号不良で遅れてるし、こないだもニュースで今日はスタッフ不足で電車の本数が減ってます…とか言ってたのにはかなりビックリ。3月末のヒースロー空港ターミナル5のオープンの時も準備が間に合わずフライトのキャンセル続出&荷物紛失とひどかった。

…というわけで4年後には是非海外から来る皆様をがっかりさせないで欲しいですな。
では最後にこれまた最高級の中国製の花火で…やっぱりキレイだ
Olympic Fireworks

以上、写真は北京オリンピック・オフィシャルサイトより
さらにロンドンオリンピック・オフィシャルサイトもどうぞ
スポンサーサイト

[2008/08/27 02:04] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

TRIUMPH SPEED TWINs at VMCC Day 

前回レポートしたACE CAFEでのVMCC DAYに私が乗っているTRIUMPH SPEED TWINが他にも数台来ていた。一度にこんなに見ることは今までなかったけど、改めてクラシックバイク・オタクのおじさん達には人気の車種と認識。

スピードツインはやっぱりEDWARD TURNERが設計したツインエンジンのデビュー車種として注目度が高いのか…。日本では断然THUNDERBIRDが大人気だと思うけど、イギリスではT100やT110が多くて、THUNDERBIRDはあんまり見かけない気がする…。

なんとスピードツインの初期型、38年式がいた!しかもビッカビカでオイルがバレルの付け根辺りから漏れしている以外は新車同様にキレイだった。
Ace VMCC_IMG_1457

38年のTAX DISKが付いたまま!と思ったらよくよく見ればコピーだった…けどこういうところがお茶目です。
Ace VMCC_IMG_1453

POST WARモデル。40年代半ばあたりのSPEED TWIN
テレスコープ・フォークになるが、ナセル&スプラングハブの前になるモデル。
Ace VMCC_IMG_1489

49年式のSPEED TWIN
スプラングハブになってヘッドライト周りもナセルに変更。
Ace VMCC_IMG_1465

この化石級のスピードツインのオーナーは48年間コイツに乗っているらしい。
VMCCバッジもフェンダーと一体化してます。
Ace VMCC_IMG_1492

空気入れもオリジナルのまんま付いてる!?
でも私の小豆号を手に入れたときも塗装はまさにこんなカンジだった!
Ace VMCC_IMG_1490

わたしもこんなになるまで乗りたい!見よ、このフットレストを!!
Ace VMCC_IMG_1491

私のは48年式になるのですが、見た目が50年代前半ということで、順番的にここに入れさせていただきます。(ちなみにこれは2ヶ月前に撮った写真)
48年はまだクロームタンクのはずだけど、50年代のタンク、ナセルも50年代後半のもの(だと思う)、スプラングハブも後期の2型とかなり変更。中にはオリジナルじゃない!とうるさい人がいるけど、もともと51年、52年あたりのスピードツインが欲しかった私には全く問題なし。

5T at Ace_IMG_0705

ここでスイングアームになったスピードツインがいたら完璧だったんだけど、バスタブに飛びます。
ユニットエンジンになってバスタブが付いたスピードツインは5Tから5TAに名前も変更。赤がやっぱりかわいい♪
Ace VMCC_IMG_1483

こんなサイトもあります。Have a look!
TRIUMPH Speed Twin サイト
[2008/08/20 22:46] ACE CAFE | トラックバック(-) | コメント(-)

VMCC British & Classic Bike Day at Ace 

8月10日(日)はACE CAFEにてVMCC British & Classic Bike Dayが行われました。VMCCとはVintage Motor Cycle Clubのことで1946年からあるバイククラブ兼今では株式会社でもある大きな組織です。いろんなサービスやグッズの販売もしているので、VMCCのサイトもチェックしてみてくださいませ。

この日は同じプリユニット・エンジン&ハブクッション・トラ仲間のシンちゃんと2台でエースに行くことになり、珍しく気合を入れて早起き。10時に家を出て、10時半にはエースに到着。こんな早い時間にエースに行くことは滅多にないので、エース駐車場内一等地の入り口前にバイクを停められました。

手前がシンちゃんのT100。こないだのドラッグレースに出場したバイクです。
Ace VMCC_IMG_1503

さらに到着して間もなく、ミクシィで知り合った早川さんに初対面。午後からサッカーの試合があって忙しい中、エースに来ていただきました。ありがとうございます♪
Ace VMCC_IMG_1468

早川さんの最新ハーレー。画期的なシートを見せていただき、超驚き!?
Ace VMCC_IMG_1450

早朝(?)のエース入りはいいな…とちょっと、かなり思う。お昼になるに連れてバイクがどんどんやってくるところを見れたのがよかった。いつもは帰っていくバイクばかり見てるので…。これからは早起きだね。

バイクが次々と到着
Ace VMCC_IMG_1473

スゴかったのはNORTON JAP
Ace VMCC_IMG_1476

BSAバンタムが2台でかわいい♪
Ace VMCC_IMG_1462

SCOTT率も高かったこの日。で、やっぱりSCOTTにはおわんヘルメットが似合います。
Ace VMCC_IMG_1485
Ace VMCC_IMG_1496
Ace VMCC_IMG_1499

この日は天気のいい(?)日曜日にしてはバイクや人がちょっと少なめでした。みんな夏休みでどっかに行ってるっぽいです…。でもやっぱりピークはお昼の12時で、それを過ぎるとみなさんどんどんお帰りになります。私もシンちゃんと中でお昼を食べながらゆっくりし、1時半ごろか外に出てみたらバイクがめっきり減っててビックリ。うちらも2時過ぎにエースを出て帰ったけど、その頃にはヴィンテージバイクはほとんど姿を消してました。やっぱりこれからは早起きだ!?
[2008/08/16 01:15] ACE CAFE | トラックバック(-) | コメント(-)

NORTH WEALD - Classic Fest 

TON-UP DAYの後の日曜日はまたまたみんなでクラシックバイク(&カー)のイベントに行ってきました。ロンドンの北東のはずれにある飛行場の跡地「NORTH WEALD」にて1983年以前のバイクと車のドラッグレースが行われました。

まずはみんなでカフェに集合。今回はISLINGTONはおしゃれな通りUPPER STREETの労働階級カフェWORKERS CAFEでブレックファースト。

NW 1341

この後7台でCAPTAIN JAKEを先頭に、訳のわからない住宅地を抜けて、しかも工事中で閉鎖の道路の歩道をムリヤリ走りながらたどりついたのが途中のガソリンスタンド。

NW 1345

NO PARKINGの看板の隣に思い切り停めていたあたしの小豆号…Photo by Captain Jake
NW No Parking

カフェを出てから1時間ほどで目的地到着。そして発見、シンちゃんのトラ!
NW 1349

シンちゃんはこの日のドラッグレースに参加。バイク調整中。
シンちゃんのブログもチェック!Thee Classic Motorcycle Days
NW 1354

ドラッグレースはA quoter mile(1/4マイル=400m)、日本で言うとゼロヨンか。
NW_IMG_1384.jpg
NW 1400

お昼休み。この日の気温約30度。こっちの暑さは日本のジト~とまとわり付くような暑さとは違ってジリジリ暑い。とにかく暑い!けどみんな熱い紅茶を飲む!
NW 1406

で、パイナップルON…!?
NW 1409

試しに買ってみたパイナップル・バーガー
NW 1410

これ、観客のバイク。ゴルディ~~~!8台ズラリ!Goldieオーナーズクラブ御一行
NW 1372

レースも終わって公道用にスプロケを替えるシンちゃん。
NW 1421

で、気に入ってるこの一枚。なかなかいいショットじゃないですか?
NW 1413

お疲れ様でした。
NW 1423

このあとは帰り道の途中のHIGH BEACHでお茶。ビーチと言っても森の中。まったく海とは関係ありません。ここもロンドン(ビミョーにはずれ)のバイクスポット。日曜日にはバイクが集まります。
NW 1429

名物のティーハット(ティースタンド)で紅茶を購入。やっぱり暑いのに熱い紅茶をここでも飲む。
NW 1425

で、名物と聞いていたケーキを始めて買ってみた。昔からケーキのことは知っていたが食べたためしがなかった。お味はまぁ普通。他にもチョコレート味とかいろいろあります。
NW 1426

お茶とケーキをいただいた後はそのまま家に帰りました。
[2008/08/09 22:58] MOTORBIKES | トラックバック(-) | コメント(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。