スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お寿司巻き巻き♪ 

初めてお料理ネタです♪で、新カテゴリーにFOOD&COOKINGを追加しましたよん。イギリスでこんなもの食べてます…っていうレポートもしていこうと思ってるので今後もお楽しみに♪

イギリスでは新鮮なお魚が手に入らないため、お寿司やお刺身を食べる機会があんまりありません。ロンドンには日本食料品店が何件かあって、日本人向けに新鮮なお魚を扱ってるところもあるけどとにかく高~い!!そういうお高いお魚は駐在員などのリッチな人々には大人気だけど、私のような庶民には手が届きません(泣)。

庶民にもまだお手頃ろ価格で新鮮な魚が手に入るのがスーパーの「WAITOROSE」。昔、一緒に住んでいた日本人のフラットメイトがここのスーパーのお魚コーナーで買えば安くて新鮮ってことで、お寿司を作るときはここで購入。だいたいサーモン、マグロを買いますが、この日はサーモンがなかったのでマグロのみ購入。

Sushi fresh tuna
これで260グラム £4.50 (約1,000円也!)

これを日本食料品店で買ったら約2.5~3倍のお値段!!とても手が出ない。しかもこの日に買ったこのマグロ、キレイなピンク色でちょっとトロぽかったので一切れ切ってつまみ食い。ま、中トロってところかな。うーん、ウマいッ♪

Sushi table 1
この日のディナー2人分。うどんも作ったらスゴイ量に…。

Sushi uramaki
海外ならではのウラ巻。ツナ・アボカド・インサイドアウト・ロール

Sushi big plate
かっぱ巻、ネギトロ巻に加えてアボカド巻にスパイシー・ツナ巻

Sushi gunkan plate
マグロづくし♪中トロにぎりに中トロネギ軍艦巻とスパイシー・ツナ軍艦巻

スパイシー・ツナって言うのはやっぱり海外ならではのネタ。マグロにわさび、しょうゆ、七味唐辛子、マヨネーズ、とびこ(トビウオの卵)で味付けしてあって、外人に大人気。普通は巻き寿司だけど私はこの軍艦巻きが大好き。

なんでこんなに寿司が巻けるのかというと、前に働いていた日本食レストランで毎日巻き巻きしてました。そこを辞めてからはほとんど巻いてなかったけど、こないだ友達の家で新年会用に久々に巻いてみたら腕は落ちてなかった。久々に巻いて楽しかったので、日曜日にこうしてまた家で作ってみた次第です。
スポンサーサイト

[2008/01/07 17:32] FOOD & COOKING | トラックバック(-) | コメント(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。