スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロケット3(スリー)パスタ 

お料理ネタ第2弾、「レザガ3分クッキング」のお時間です♪

パスタ大好き~♪な私は週に2回は夜ご飯にパスタを作ります。日本に比べてパスタの種類も豊富で本場イタリアのものが手軽にスーパーで手に入るのでパスタ好きにはたまりません。

今日紹介するレシピはレザガ・オリジナル・レシピ。その名も「ロケット3(スリー)パスタ」。

Rocket 3 Pasta

スリーはBSAロケット3にかけてくっつけてみただけですが、「ロケット」は日本で言う「ルッコラ」。イギリスではこの葉っぱをロケットと呼びます。わたしはこのロケットが大好きで、サンドイッチに入れたりピザにも乗っけたりと我が家の冷蔵庫には欠かせない食材です。

これがロケット
rocket salad

今回使用するパスタはタグリアティ~ッレ(TAGLIATELLE…読めない) またはフィットチーネで…って違いがよくわかりませんが、とにかく平たいパスタということで。なければ普通のスパゲティでもオッケー。

トマトはプチトマトを使用。あればプラム・トマトがオススメ。
plum tomatoes

パルメザンチーズは塊からフレーク状に。なければモッツァレラチーズをサイコロ状に。
parmesan cheese flakes

<材料> 2人分
・タグリアテッレ(なければスパゲティ) 200グラムくらい
・オリーブオイル 適量
・にんにく 2片(お好みで増量)
・赤唐辛子 半分くらい
・プチトマト 8~10個
・ロケット 適量
・パルメザンチーズ(またはモッツァレラチーズ) 適当で
・白ワイン
・塩
・粗引きこしょう
・しょうゆ

<作り方>
①パスタを茹ではじめます。
②フライパンにオリーブ油を少々多めに入れて、スライスしたにんにくと赤唐辛子を加えて弱火で焦がさない程度に炒めます。(ぺペロンチーノの要領で)
③塩、粗引きこしょうを加え味を整えます。
④半分または4分の1に切ったプチトマトをフライパンに投入し、さっと絡め合わせます。
⑤茹で上がったパスタをフライパンに加え、白ワイン少々とさらにしょうゆをさっと回し入れた後、全体をよく混ぜます。
⑥お皿に盛り付けた後、ロケットとフレーク状のパルメザンチーズを上からかけて出来上がり♪

パルメザンチーズの代わりにモッツァレラチーズを使う場合は、サイコロ状に切ったチーズをパスタを入れるときに一緒に入れて混ぜ合わせれば、トロッとした上にソースがちょっとクリーミーになってこれまた旨い!モッツァレラチーズ・バージョンもよく作ります。

これはベジタリアンなパスタですが、肉系がなくて物足りない!という方はお好みでハムやベーコンを加えてもオッケーですよん。

最後にBSA ROCKET3の写真でも…
BSA Rocket 3

で、私のコレクションのROCKET3バッジ…だと思ってたらTRI30C?
BSA Rocket 3 Badge
スポンサーサイト

[2008/02/21 23:19] FOOD & COOKING | トラックバック(-) | コメント(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。