スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

TRIUMPH SPEED TWINs at VMCC Day 

前回レポートしたACE CAFEでのVMCC DAYに私が乗っているTRIUMPH SPEED TWINが他にも数台来ていた。一度にこんなに見ることは今までなかったけど、改めてクラシックバイク・オタクのおじさん達には人気の車種と認識。

スピードツインはやっぱりEDWARD TURNERが設計したツインエンジンのデビュー車種として注目度が高いのか…。日本では断然THUNDERBIRDが大人気だと思うけど、イギリスではT100やT110が多くて、THUNDERBIRDはあんまり見かけない気がする…。

なんとスピードツインの初期型、38年式がいた!しかもビッカビカでオイルがバレルの付け根辺りから漏れしている以外は新車同様にキレイだった。
Ace VMCC_IMG_1457

38年のTAX DISKが付いたまま!と思ったらよくよく見ればコピーだった…けどこういうところがお茶目です。
Ace VMCC_IMG_1453

POST WARモデル。40年代半ばあたりのSPEED TWIN
テレスコープ・フォークになるが、ナセル&スプラングハブの前になるモデル。
Ace VMCC_IMG_1489

49年式のSPEED TWIN
スプラングハブになってヘッドライト周りもナセルに変更。
Ace VMCC_IMG_1465

この化石級のスピードツインのオーナーは48年間コイツに乗っているらしい。
VMCCバッジもフェンダーと一体化してます。
Ace VMCC_IMG_1492

空気入れもオリジナルのまんま付いてる!?
でも私の小豆号を手に入れたときも塗装はまさにこんなカンジだった!
Ace VMCC_IMG_1490

わたしもこんなになるまで乗りたい!見よ、このフットレストを!!
Ace VMCC_IMG_1491

私のは48年式になるのですが、見た目が50年代前半ということで、順番的にここに入れさせていただきます。(ちなみにこれは2ヶ月前に撮った写真)
48年はまだクロームタンクのはずだけど、50年代のタンク、ナセルも50年代後半のもの(だと思う)、スプラングハブも後期の2型とかなり変更。中にはオリジナルじゃない!とうるさい人がいるけど、もともと51年、52年あたりのスピードツインが欲しかった私には全く問題なし。

5T at Ace_IMG_0705

ここでスイングアームになったスピードツインがいたら完璧だったんだけど、バスタブに飛びます。
ユニットエンジンになってバスタブが付いたスピードツインは5Tから5TAに名前も変更。赤がやっぱりかわいい♪
Ace VMCC_IMG_1483

こんなサイトもあります。Have a look!
TRIUMPH Speed Twin サイト
スポンサーサイト

[2008/08/20 22:46] ACE CAFE | トラックバック(-) | コメント(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。